更年期障害の症状
~肌荒れ・皮膚のトラブル~

更年期に入ると、女性ホルモンが減少することからも、肌トラブルも引き起こすようになります。女性なら誰もが歳をとってもきれいでいたいと願うもの。更年期ならではのトラブル例や対策方法を知って、効果的なアンチエイジングをはかりましょう。

更年期障害の症状別体験談~肌荒れ・皮膚のトラブル編~

  • 化粧品にこだわってきたせいか、若いころはきれいな肌でしたが、最近、髪の生え際や目の下、鼻の下などが赤く乾燥するようになりました。基礎化粧品を変えてみたけれど、あまり効果がありません。皮膚科医に見てもらったら、「更年期障害の可能性もあります」と言われました。(50代・主婦)


  • これまで使っていたスキンケア化粧品などが、肌に合わなくなってきました。かゆみも感じるようになって、更年期障害によるアレルギーなのかと心配です。(40代・会社員)


  • 40代後半の女性です。そろそろ更年期に入る頃と言うか、すでに入ったのだと思いますが、急に湿疹のようなものが出来て、とてもかゆくなりました。
    掻きこするといけないと思い、家にあったステロイド剤を塗ってその場をしのぎ、後日皮膚科へ。原因がわからないと言われ困ってしまいましたが、更年期に入ると皮膚のトラブルが出るらしいので、婦人科でも同じ悩みを相談しました。

    更年期に入るとホルモンバランスが乱れて、肌のバリア機能が衰えるらしいのですが、それが原因で湿疹が出来てしまったのだと思われます。できるだけ患部は掻かないようにして、肌に当たる服などの素材にも注意しました。
    サプリメントを取り入れ始め、おかげさまで症状は回復に向かっていますが、今でも時々皮膚がピリピリとすることがあります。どこに湿疹ができるか分からないので、乾燥予防の保湿ローションやクリームを活用しています。 (40代・自営業)

美肌にもアプローチする更年期障害サプリメント>>

更年期障害が招く肌荒れなどの皮膚のトラブルとは

肌の悩みは、特に女性においては深刻です。肌の衰えは老化現象のひとつですが、更年期になるとその症状が加速します。以下のような症状が目立つようになるのです。

  • シワ
  • たるみ
  • クマや瘢痕の表出
  • 色ムラ

その最大の要因は、女性ホルモン・エストロゲンの減少です。分泌が低下することで皮膚内のコラーゲンも減少し、肌質に変化が起きて弾力が失われていくのです。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンとがあり、前者は女性らしさを、後者は妊娠するために必要なホルモンとなります。

もっと詳しく言うと、エストロゲンは肌の潤いを保持し、コラーゲンを合成、しわやたるみを予防する働きがあります。プロゲステロンは、妊娠だけでなく、皮脂の分泌を促進するといった肌を守る役割も持っています。更年期に肌トラブルが起こってしまうのは、この2つの女性ホルモンが減少してしまうから。

さらに、上記のような目に見える変化だけでなく、いたみやかゆみを伴うのが、更年期障害の辛いところ。エストロゲンの減少は皮膚にとどまらず、女性の身体全体を乾燥させやすくするため、皮膚もちょっとした刺激に敏感に反応しやすくなります。

顔がヒリヒリと痛んだり、痒くなるのは女性にとって大きなストレス。心理的負担がさらに症状を悪化させてしまうことがあるので、注意が必要です。

また、肌の潤いを保つために必要なセラミドも、年齢とともに減少することから、皮膚の乾燥は進み、シワやたるみの続発を招いてしまいます。

皮ふのアンチエジングや肌荒れ対策

更年期障害の皮膚トラブルは、主に「乾燥」がキーワードになっていることが多いようです。そのため、スキンケアの際には、以下の点に留意しましょう。

  • やさしく洗浄…顔や体はゴシゴシとこすらず、たっぷりの泡でやさしく拭き取るようにして洗浄する。
  • 十分な保湿…基礎化粧品で毎日しっかり保湿する習慣を。また化粧水をたっぷりと含ませたコットンによるパックや、シートマスクなどのスペシャルケアも定期的に。
  • 紫外線対策の徹底…加齢とともに紫外線によるダメージへの抵抗力や、回復力は低下。ちょっとした外出の際や室内でも、UVケア製品の使用を徹底する。

肌トラブルを予防するには、保湿が大事です。入浴後にはボディミルクなどで、肌を保湿ケアします。特に顔は皮膚が薄いこともありとてもデリケートですから、ローションで水分をたっぷりと補給したら、蒸発して逃げないようにクリームなどでカバーするのがポイントです。

また、睡眠不足は肌の新陳代謝を乱すので、良質な睡眠を確保するようにします。他にも、長時間の外出による紫外線もお肌にとっては有害になるので、日傘や日よけの手袋や防止、日焼け止めなどを利用して紫外線予防を心がけましょう。

さらに、最近では女性ホルモンに着眼した更年期障害に効果的なサプリメントなどもあるので、こうしたサプリメントを活用していくのも有効です。体の内部から更年期による肌トラブルを予防してくれます。

このサイトは、更年期障害に悩む私が個人的に情報を集めて立ち上げたサイトです。2016年6月時点での情報なので、
もっと詳しい情報を知りたい方、最新情報が知りたい方は、クリニックやメーカーの各公式サイトでご確認ください。